Dancer’s menuダンサーズメニュー 90分

元バレエダンサーが自らの怪我のリハビリの為に考案したNY発のジャイロキネシス&ジャイロトニック。

ジャイロキネシスはマシンを使わないグループクラスジャイロトニック/ジャンピングストレッチングボードはマシンを使用しながらトレーナーとマンツーマンで行うプライベートセッションです。どちらもダンサーにオススメですが、更にダンサーのためのスペシャルなメニュー、ダンサーズトレーニング90分またはダンサーズケア90分もございます。

ダンサーズトレーニング90分

身体の弱点を見つけて集中的にトレーニングをしたい、コンクールなど舞台前にパフォーマンスアップのための強化トレーニングをしたい、より柔軟性を高めたいというダンサーにおすすめのセッションです。

ジャイロトニックの通常マシンに加え、国内で数少ないジャンピングストレッチングボードというマシンは、バレエの動きにそのまま活かせるトレーニングメニューが豊富であることが特徴です。ダンサーが無意識に固めがちな部分をリリースしながら、関節を本来あるべき位置に収めてあげると、股関節をはじめ全身の関節が安定し、可動域は最大限に広がり本来の柔軟性を取り戻します。

不安定な土台でバランス感覚を養う動きも多いため、体幹が弱いという方にも特にお勧めですし、ピルエットやジャンプ、バランス力なども集中的にトレーニングすることができます。

無駄な力みが取れ、少ない力で大きなパワーを生み出せる弾力性のある身体は怪我をしにくく、長く健康に踊ることができます。

対象:趣味のバレエ〜プロを目指す方、講師やプロのダンサー。小学生の場合は本人にやりたいという意思がある方。

担当トレーナー:Kae / Junko / Yoko / Mayumi

ダンサーズケア90分

ダンサーズケア

怪我をしやすい方、ダンサー特有の怪我や症状がある場合のコンディショニングセッションです。ダンサーズトレーニングより、施術・リハビリ的な内容がメインになります。(ほぐし・テーピング等含む)

ダンサーとして長く踊り続けるために、正しく身体を使い、怪我をしにくい身体作りやメンテナンスをすることも必要です。
ダンサーズケアでは身体の調整に加え、ジャイロトニックの通常マシンとダンサーに効果的なジャンピングストレッチングボードという様々なバレエの動きでのトレーニングが可能な特殊マシンを使用し、怪我をしにくい理想の身体作りをしていきます。また、バレエ解剖学的な視点から一人一人に合ったストレッチや自宅でできるエクササイズ等の課題も提供します。スタジオにお越しいただいた際のトレーニングだけで終わらせずに、自宅でも課題を継続していただくことで、より症状の改善やパフォーマンス力を高めていただけるようサポート致します。

対象:趣味のバレエ〜プロを目指す方、講師やプロのダンサー。小学生の場合は本人にやりたいという意思がある方。

担当可能トレーナー

Kae

Soula代表。元ダンサー専門のカイロプラクター。2004年よりバレエ解剖学やセミナーを開催しながらバレエダンサー専門のボディメンテナンス&トレーニングをスタート。現在も多くのダンサーをサポートしながら、トレーナー指導者養成も行うジャイロトニック・ジャイロキネシス認定プレトレーナー。

Junko

現役バレエ講師。Soulaで多くのダンサーをサポート。GYROTONIC Hip & Knee Rehab.WS (股関節のリハビリコース)受講。

バレエダンサーのためのワークショップ

バレエダンサーのための解剖学やコンディショニングWSや海外からのプロのバレエダンサーや講師を招いてのコラボWSなども不定期で開催しております。

○ダンサー向けワークショップなどの情報はKae's blogをご覧くださいませ。

バレエダンサーのためのワークショップ

バレエダンサーのためのワークショップ

Kae's blog

staff blog

レンタルスタジオ

イベント・ワークショップ

フェイシャルヨガ

メディア・ギャラリー

pagetop