Teacher training指導者養成コース

ジャイロトニック・ジャイロキネシス共に、認定トレーナーになるためには4つのコースを受講する必要があり、また実習期間(アプレンティス)の消化も必要になります。 

※コース開催情報についてはメールにてお問合せくださいませ。

ジャイロトニック認定取得までのステップ

ジャイロトニック認定取得までのステップ

※コースに進む前にジャイロトニックの経験(基本となるプログレッション1の理解)がある程度必要となります。
認定トレーナーによるプライベートセッション10回以上の経験、またはグループ集中コースを3日間(約15時間)受講した上でお進みください。

1、プレトレーニングコース(6日間)

ジャイロトニックの基本概念を学び、プレトレーナーのハンズオンにより自身の身体の変化を体感していただくためのコース。
こちらのコースはトレーナーを目指さなくても、ジャイロトニックをより深く理解したいという方も受講可能です。

2、ファンデーションコース(12日間)

プレトレーニングで体感したエクササイズを指導する側としてテクニックを磨くコース。
このコース修了後、アプレンティストレーナー(実習生)として指導可能となります。
(ここで終わると認定トレーナーにはなれません)

〜アプレンティスシップ(実習期間)〜

ファンデーションコース後、最低6ヶ月〜12ヶ月の間にジャイロトニックプライベートセッションを最低60時間指導します。

3、アプレンティスシップ・スーパーバイズドアワーズ(6日間)

指導開始から6ヶ月経過してから最終ステップのファイナルサティフィケーションまでの間に、指導により生まれてきた疑問などをクリアにしたり復習するためのコース。
またファンデーションコースをリテイクすることでも、このコースを受講したこととして認められます。

4、ファイナルサティフィケーション(3日間)

認定取得までの最終ステップです。このコース修了後に認定書が発行されます。

※ジャイロトニック認定トレーナーはライセンスの更新が2年に一度必要です。

※外部での出張養成コース(プレトレーニングコース)も可能です。

※お問い合わせはこちらまで info@studio-soula.com

ジャイロキネシス認定トレーナーになるまでのステップ

ジャイロキネシス認定トレーナーになるまでのステップ

※コースに進む前にジャイロキネシスの経験がある程度必要となります。
認定トレーナーによる60分または90分のジャイロキネシスクラスを10回程度経験された上でお進みください。

1、プレトレーニングコース(6日間)

ジャイロキネシスのフォーマット1を中心に、プレトレーナーのハンズオンを経験しながら自身の身体の変化を体感していただくためのコース。
こちらのコースはトレーナーを目指さなくても、ジャイロキネシスをより深く理解したいという方も受講可能です。

2、ファンデーションコース(9日間)

プレトレーニングで体感したエクササイズを指導する側としてテクニックを磨くコース。
このコース修了後、アプレンティストレーナー(実習生)として指導可能となります。
(ここで終わると認定トレーナーにはなれません)

〜アプレンティスシップ(実習期間)〜

ファンデーションコース後、最低6ヶ月〜12ヶ月の間にジャイロキネシスクラスを最低30時間指導します。

3、アプレンティスシップ・スーパーバイズドアワーズ(3日間)

指導開始から6ヶ月経過してから最終ステップのファイナルサティフィケーションまでの間に、指導により生まれてきた疑問などをクリアにしたり復習するためのコース。
またファンデーションコースをリテイクすることでも、このコースを受講したこととして認められます。

4、ファイナルサティフィケーション(3日間)

認定取得までの最終ステップです。このコース修了後に認定書が発行されます。

※ジャイロキネシス認定トレーナーはライセンスの更新が2年に一度必要です。

※外部での出張養成コース(プレトレーニングコース)も可能です。

※お問い合わせはこちらまで  info@studio-soula.com

Kae's blog

staff blog

レンタルスタジオ

イベント・ワークショップ

フェイシャルヨガ

メディア・ギャラリー

pagetop